脱「Word」するgoogleの広告事業
GWで遊び呆けている間にGoogleがぶっ飛ばしているので気になったポイントだけちょっと整理。
・ネタ元:Cnet japan の Google 関連 翻訳ニュース一覧


ここのところなにかと話題提供が続いているGoogle で、4月の末から広告について大きな動きがあった。数日前まで広告関連の情報を掲載していたディレクトリ「http://www.google.com/adwords/」が、「http://www.google.com/ads/」に一本化されていることからも、Google の広告事業のコンセプトが変化していることがわかる。

Google の広告といえば、検索ワードに連動して配信するテキスト広告の AdWords(TM) だが、以前にもエントリしているように、欧州では、メリディアンホテルやルイヴィトンから訴えられて負けているなど、ワードの価値を売る広告の限界も見え隠れしている。もちろん、Yahoo!などの他社の進出も脅威だろう。


そこに、このニュース。いよいよバナー広告の領域へ殴りこみ?いや、最も重要な点は AdWords 広告での「Site Targeting」プログラムの開始である。

●2005/04/25 ブランド広告に本格進出--バナー広告プログラムを導入へ

Google の AdWords 広告において、Googleがこれまで扱わないことをポリシーにしていたバナー広告が正式に登場し、Site Targeting によって、広告主が掲載サイトを指定できるようになった。

もうひとつ、Site Targeting の導入にともなって、Googleでは初めてインプレッション(cost per impression:CPM) ベースでの広告入札を受け入れることになるという。従来のクリック単価によるCPC課金での掲出も可能で、広告主にとって、Web広告の掲出のしかたの自由度が非常に高くなった。

すでにGoogleでは、日本語版の説明ページもできているので詳細はそちらで。
Google アドワーズ広告プログラムの重要な機能改善についてのお知らせ
サイト ターゲット広告について
Google アドワーズ広告 - イメージ広告のフォーマット


これらのプログラムによって、広告主は、Googleを使ったより戦略的なWeb広告によるプロモーションの実践をおこなえるようになった。記事にもあるように、バージョンアップした Google の AdWords 広告がターゲットにしているのは、中小の物販サイトの事業主ではなく、自らブランドを保持しているような企業だ。

企業のマーケティングや宣伝の担当セクションが意欲的であるならば、従来のバナー配信業者や、広告代理店を飛び越して、直接 Google でオリジナルな媒体計画を立ててトライや検証をおこなうことが可能になる。コンサル能力の乏しい媒体屋さんは苦しくなるだろう。

一方、Google のほうも、大手のお客さんに納得して使ってもらうための、マーケティングデータを整備する作戦を進めているようで、最近の以下のようなニュースもその動向だろう。


●2005/05/06 ウェブアクセス高速化ツール「Web Accelerator」を公開

これについては、こちらの記事(グーグルのWeb Accelerator、プライバシーやセキュリティの問題続出)でも触れられているが、「Googleがこの新製品を使ってやろうとしているビジネスは市場調査だ」ということだろう。Googleは「いや、ユーザーの利便性のためだ」といっているが。

これまでの「検索」というモチベーションからだけでなく、もっと幅広くユーザーが閲覧するサイトのリクエストや遷移の情報をGoogleがキャッチできるのだから、広告事業に役立てるための施策のひとつであるのは間違いない。

●2005/05/09 情報源の質に基づいてニュースをランク付け--グーグルが特許申請

こっちは Google News で、ニュース記事を格付けして表示する新技術だということ。特許の申請は、2003年9月だということなので、「勝手にニュース載せんな」とAFPから訴えられたりする以前の話のようだが、これも広告を掲載するニュースサイトの媒体価値を数値化する手法のひとつとして使えるということだろう。

●2005/04/27 RSS広告の実験を開始--まもなく「公開ベータ版」発表か

これは、従来の「ワード」広告の発展形アイデア。大手企業や公式ニュースサイトだけじゃなく、増大するブロガーを有効な媒体として取り込んでいこうという動きだ。でも、個人的にはコンパクトにサマリが伝わるRSSが、広告で冗長になったらちょっとイヤだ。



一方、Yahoo!のほうは、Overture Services でおこなっているペイパークリック方式のコンテンツ連動広告ネットワークで、バナー画像広告を使えるようにするテストを計画中とか。混沌としてきました!Web広告の世界。
Yahoo! Search Marketing、画像広告のテストを計画
[PR]
by radionova | 2005-05-09 20:13 | Media
<< イベントにはやっぱりおやつ 手作り標識 >>




野望なき適当blog
by radionova
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
LINK
検索
ライフログ
最新のトラックバック
WBC優勝
from オペラ座の暇人
福岡市、「九州五輪」構想..
from 創難駄クリキンディーズ200..
たばこのサンプル品
from 懸賞日記:風水で懸賞生活体験記
罩・”球・・・・・‚
from 罩・”球・・・・・・—ャ€…
衆院選2005:各局のデ..
from 不可視型探照灯
署名的コメント&TB集
from 旧阪急梅田駅コンコースを残し..
才能ある人向け
from 芸能門
オーディション
from 芸能門
東京ミッドタウンプロジェクト
from 天道金太の日々是好日
雑誌:スプーン印の本
from Leap before yo..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧